アダルトサイト入門④

ほんの少しのお金を支払うだけで、「安心」が手に入る有料アダルトサイトには、安全性の面だけを見ても、非常に価値があります。しかし、私が有料アダルトサイトをお勧めする理由は、単に有料アダルトサイトが安全だからという理由だけではありません。

実は、有料アダルトサイトには安全性だけでなく、無料アダルトサイトでは決して得ることが出来ない、たくさんのメリットが存在します。お金を払うんですから当然なのですが、その点をご紹介してきます。

まず、有料アダルトサイトと無料アダルトサイトの、良い点と悪い点を比較していきます。
両者の対比を見ることによって、有料アダルトサイトに入会する価値が、よく理解出来るとはずです。

◇ 無料アダルトサイトの良い点と悪い点

● 無料アダルトサイトの良い点

  • 無料である
  • (最近になって)長い動画が増えてきた
  • (最近になって)画質がだいぶ良くなってきた
  • (最近になって)安全なサイトが増え、違法なサイトが取り締まられてきた

● 無料アダルトサイトの悪い点

  • 画質が悪い
  • ダウンロードできなくて保存できないサイトがほとんどである
  • ストリーミングが遅くてイライラする
  • 画面サイズが小さい
  • 詐欺サイトの被害に遭う危険性がある
  • コンピューターウィルスに感染する危険性がある
  • サイト上に騙しリンクが多いため、見たい動画に辿り着くまでに時間がかかる
  • サイト上に騙しリンクが多いため、見たい動画が見られずに終わることさえある
  • サンプル用の動画は、動画が3分程度と短いく、しかも抜けない
  • 著作権を無視した違法なアダルト動画が数多くある
  • マニア度の高い動画は無料アダルトサイトでは手に入りにくい
  • 国内運営の無料アダルトサイトでは無修正動画が見れない

◇ 有料アダルトサイトの良い点と悪い点

● 有料アダルトサイトの良い点

  • 毛穴まで見えるほどの高画質なアダルト動画を見れる
  • 大きな画面サイズでアダルト動画を見れる
  • 混雑している時間帯でも、ストリーミングで時間がかからず快適に見れる
  • 無修正動画を合法的にダウンロードして楽しむ事が出来る
  • 悪質な詐欺サイトの被害に遭うことなく、安心して楽しむことが出来る
  • 見たい動画検索で一発で見つかる
  • 無料アダルトサイトでは見る事が出来ないマニアックな動画が見れる
  • 1時間ほどの長編動画をまるまる楽しめる

● 有料アダルトサイトの悪い点

  • 有料である

有料アダルトサイトが圧勝!

いかがでしょうか?お金を払う以上、当然のことですが、比較してみると優劣の差は明らかです。
全体的な比較をすれば、金銭的な面以外においては、全ての面において有料アダルトサイトに軍配が上がります。

そもそも、無料サイトにある動画はほとんどが有料アダルトサイトにあった動画です。それを、無断でアップロードしたり、粗い画質の動画で強引な勧誘をしたりしているのが現状です。無料のサイトでは、サーバースペースが小さいですから、小さい動画しか見れません。しかも、無料なのでアクセスが殺到し、動画を見る際も遅くてイライラします。

少しのお金を払って有料アダルトサイトに入会するだけで、このように無料アダルトサイトでは決して得る事が出来ない、満足度の高い体験を思う味わう事が出来ます。

有料アダルトサイトのリピート率はかなり高いと言われています。男性である以上、セックスフレンドが何人もいる方でないかぎり、どこかでオナニーのネタを仕入れていると思います。コンビニの雑誌や、レンタルビデオのDVDなど、年間を通して5,000円くらいは使っているのではないでしょうか?その点、有料アダルトサイトでは、一度入会し期間中にダウンロードしてしまえば、データを消さない限り一生使えるオナニーネタとなります。一ヶ月などの短期間に入会し、ダウンロードしまくって数年間はそれで過ごし、再度また有料アダルトサイトに入会するというリピーターが多いようです。

とは言っても、このような魅力的な有料アダルトサイトも、利用するためにはサイト利用料を支払う必要があります。最初にクレジットカード決済や楽天決済を行うには、少し不安があるかもしれません。次は金額面を見てみましょう。

では、有料アダルトサイトに入会するためには、どれくらいの費用がかかると思いますか?

◇ 実はお得な有料アダルトサイト

管理人は既に10年以上アダルトサイトを利用して来ていますので、大体の相場がわかるようになってきました。これは価格ドットコムのような比較サイトでも決して見つかりませんので注意が必要です。

・一般向けアダルトサイト : 3,000円から6,000円/30日

・マニア向けアダルトサイト : 3,000円から8,000円/30日

上記のように、サイト毎によって料金設定が異なりますが、安いサイトは月々3,000円程度で利用することが出来ますし、高いサイトは月々6,000円程度かかります。中に、全てのアダルト動画のジャンルを網羅し、海外で配信されている動画が見れる別サイトまで用意されているサイトもあり、10,000円/30日を超えるサイトもあります。

マニア向けの動画を配信しているアダルトサイトは、一般向けの動画を配信しているアダルトサイトよりも、多少、料金設定が割高になる傾向があります。

上記の料金幅が有料アダルトサイトの相場となりますので、よく覚えておいて下さい。

もし、この相場の値段よりも極端に高ければ、そのサイトは高額な利用料金を請求する、悪質な詐欺サイトかもしれませんので、よく注意を払うようにして下さい。

さて、次に、月々の利用料が4,000円のアダルトサイトへ入会した場合を考えてみましょう。
毎月4,000円という料金設定は高いと感じる方も、中にはいるかもしれません。

しかし、よくあるDVDレンタルショップでアダルトDVDを7泊8日でレンタルすると、DVD一本当たり400円程度とられてしまいます。

仮に1ヶ月間に10本のアダルトDVDをレンタルするならば、アダルトDVD10本分のレンタル量は合計で、4,000円となってしまいます。しかも、手間暇かけてコピーしない限り、手元にはデータは一切残りません。さらに言うと、サンプル動画の視聴すらできず、DVDジャケットとAV女優名でしか選択の余地はありません。これでは、せっかく買ったり、借りたりしても、気に入ったDVDを探し出すまでに4,000円だけでは足りないかもしれません。

月々4,000円あれば、アダルトサイトの利用料と同等の金額となります。

これに対して、4,000円を支払って、有料アダルトサイトの1ヶ月会員になった場合は、1ヶ月の間、動画がダウンロードし放題になります。

もし、毎日2本のアダルト動画をダウンロードするならば、1ヶ月で60本の動画を楽しむことが出来る計算となります。しかも、退会した後でもダウンロードしておけば、何度でも見る事ができるのです。

仮に60本の動画をDVDレンタルショップで借りてきたとしたら、60本分の動画のレンタル料金は400円 x 60本の計算で、24,000円にもなってしまいます。例え、レンタル100円キャンペーンだとしても、100円 x 60本の計算で、6,000円になってしまうのです。

しかし、月々4000円の月額制アダルトサイトであれば、一度、月額利用料金を支払えば、動画を何本ダウンロードしても、支払う金額は変わりません。

動画を1ヶ月間に60本(24,000円相当)ダウンロードしようが、動画を1ヶ月間に150本(60,000円相当)ダウンロードしようが、支払う料金は月額利用料金の4000円のみ。

更に、月額利用料金の4000円も日割りで計算してみると、一日たったの約130円程度となります。
コンビニでお茶を買うのを1ヶ月我慢すれば、数ヶ月分のアダルト動画があなたのパソコンに貯めることができます。

しかも、アダルトサイトの場合、DVDレンタルショップとは異なり、女性店員に自分がレンタルしたいアダルトDVDを見られるという恥ずかしさや、レンタルしたDVDを返却しに行く面倒臭さなどもありません。レンタル履歴にも蓄積されていますから、プライバシーも何もありません。女性店員に「彼女いないのかなぁ?」と想像されていること間違いないでしょう。そんな心配もなくなります。

更に前述したとおり、アダルトサイトの場合、一度ダウンロードしてPC上に保存した動画は、1ヶ月後でも1年後でも好きな時に好きなだけ、見返すことが可能となります。

たくさん利点を上げましたが、私が10年以上経って、30歳を超えてもまだまだ有料アダルトサイトが辞められないのは、本当に良いと思っているからなんです。

最後に、社会人になりたてならば自分に時間を持つ事ができると思いますが、年を重ね、同棲したり、結婚したり、子供が出来たりするとなかなか一人でオナニーをじっくりすることは出来なくなってきます。かくいう私も、無料アダルトサイトでたらい回されてアダルト動画を選んでいる暇が無くなってしまいました。妻に隠れてログインし、朝に動画のダウンロードをセットし、時間を見つけてサクっとオナニーするためには有料アダルトサイトが手放せなくなってしまいました。

◇ 有料アダルトサイトについてもっと詳しく知りたい方へ

有料アダルトサイトに関心がある場合は、
以下の記事の中から興味のある記事を選んで、
ご覧になってみて下さい。

2011年5月9日

このページの先頭へ

イメージ画像